平成20年度 渋谷区商業まつり

平成20年度『渋谷区商業まつり』は、平成21年2月5日(木)に約1200名のお客様をお招きして、明治座観劇をおこないました。
演目は「細川たかし・長山洋子特別公演 ふたりの夢舞台」で、1部は、ユーモア溢れるお芝居を、2部では、演歌を堪能しました。

早くからお客様が列を作って開場を待っています


いよいよ開場です。お手伝いの理事たちがお土産を渡しています


開演を待つお客様で会場は熱気にあふれていました


開演前のオープニングセレモニーでは、理事のみなさまの紹介と小林友三会長の挨拶、
続いて桑原敏武渋谷区長からご挨拶をいただきました。


いよいよ公演が始まりました。

1部の「うらめし屋繁盛記」では、ユーモアと人情溢れるお芝居を楽しみました。

2部は「ふたりの夢舞台」で、細川たかしと長山洋子のすばらしい歌唱力に引き込まれました。また、津軽三味線や和太鼓の醍醐味を心行くまで堪能しました。


約3時間の公演を見終わったお客様からは、
「よかった!」「すばらしかった!」という声をたくさん頂きました。
お客様をはじめ、理事のみなさまもお疲れさまでした。